就職のための自己理解

キャリアコンサルタントの佐野です。
今回は就職に必要な「自己理解」について、書いていきます。


あなたはどれくらい自分を知っていますか?

あなたは何に興味がありますか?
あなたはどんな性格ですか?
あなたはどんなことをするのが得意ですか?
あなたはどんなことをするのが苦手ですか?
あなたの長所は?
あなたの短所は?
あなたの夢は?
あなたの楽しいと思うことは何ですか?

これらの質問に即答できますか?

どんな人間かわからない人は、採用担当者は採用しません。
採用担当者にあなたが「どんな人間なのか?」伝えなければなりません。

でも、伝える前に「自分がどんな人間なのか?」知っておかなければ、
伝えることはできませんよね!

自分がどんな人間なのか知り、相手にどんな人間なのかを伝える。
それが出来たら今度は、相手の立場を考えて伝えるのです。

友達との会話で自分が興味がないことを話されて、
「つまらないなぁ」「早く終わらないかなぁ」と思ったことはありませんか?

採用担当者が自分のことで、興味ありそうなことを伝える。

結局は就職活動もコミュニケーションなのです。。。

ながの若者サポートステーション

就職はしたいけど、1人で就活できない。就活したくても何をしていいかわからない。 そんなあなたを無料(厚生労働省委託事業)でサポートする「ながの若者サポートステーション」 の紹介サイトです。