どんな就職支援をしてくれるの?

ながの若者サポートステーション(通称:ながのサポステ)は、

勤労意欲はあるものの様々な悩みや困難を抱えた若者の相談の場です。

基本は1対1で行う個別面談(キャリアコンサルティングやカウンセリング)で、

あなたの就職活動で行き詰まっているところを見つけ出し、じっくり解決していきます。

個別面談の他にパソコンやコミュニケーション、就活疲れを癒すリラックス、

メンタルヘルス、集中力や表現力、社会人マナーや一般常識を身につけるセミナー

やワークショップなども数多く実施しています。

また職場体験・農業体験など、仕事をすることをイメージできない方向けの、

一歩踏み出すきっかけをつくれるような様々な支援も行なっています。

「ながの若者サポートステーション」は、厚生労働省の委託事業です。

人と地域に役立つ仕事を目指す「企業組合労協ながの」が運営しています。

ながの若者サポートステーション

就職はしたいけど、1人で就活できない。就活したくても何をしていいかわからない。 そんなあなたを無料(厚生労働省委託事業)でサポートする「ながの若者サポートステーション」 の紹介サイトです。